2020年8月17日月曜日

冷たいコーヒーも、今はフレッド・エスプレッソ、フレッド・カプチーノの時代になっていた。


シチリアの、中でも、メッシーナ、カターニア、シラクーザ各県の典型的な夏の朝食でtioche con il tuppo、バールで、ブリオッシュ・コン・トゥッポを浸して食べるんだそうですが、シンプルに硬質小麦粉のパンを浸すこともあるそうです。
果汁をニュートラルな澱粉のカッルーベの粉やコーンスターチでつないで溶けにくくすることもあるそうです。

メッシーナのバール・トリノでグラニータの朝食

シチリア以外の朝食

コーヒーのグラニータ、ホイップクリーム、ブリオッシュのシチリアの朝食。

総合解説2012年8月号によると、トリエステのイリーコーヒー大学によると、バールのカフェ・フレッドことアイスコーヒーのベースは、コーヒー7gで30秒抽出した普通のエスプレッソコーヒー20~25ml。
モカを使ってもよいが、アロマが弱く、味の強い珈琲になるそうです。

ギリシャのバリスタチャンピオン、ミカリスが作る
フレッド・エスプレッソにフレッド・カプチーノ。

freddo espressoフレッド・エスプレッソ
・粉40~42gでダブルのエスプレッソをいれる。
・砂糖を入れたい時は氷を加える前に大さじ1程度を加えて撹拌するが、お勧めは砂糖なし。
・グラスに氷を入れて砂糖を加えていないエスプレッソを注ぐ。

freddo cappuccinoフレッド・カプチーノ
・粉40~42gでダブルのエスプレッソをいれる。
・砂糖を入れたい時は氷を加える前に大さじ1程度を加えて撹拌するが、お勧めは砂糖なし。
・グラスに氷を入れて泡立てたミルクを加える。

どちらも短いストローで飲んでます。

freddo flat whiteフレッド・フラット・ホワイト
・粉40~42gでダブルのエスプレッソをいれる。
・少量の氷を加えてじっくり撹拌する。
・グラスのミルクの上に注いで2段にする。

caffè shakeratoカフェ・シェケラート
・グラスに氷、砂糖、エスプレッソをいれる。
・シェーカーをかぶせて裏返し、シェイクする。



------------------------------------------------------- 
総合解説
 [creapasso.comへ戻る] 
 =====================================

0 件のコメント:

クラテッロのキーワードはバッサ・パルメンセ

クラテッロは、高級、美味しい、という話はよく聞くけれど、あまり口にする機会がないので、妄想ばかりたくましくなってしまいがち。 過去の「総合解説」から、イタリアの人はクラテッロについてどう考えているのか、過去に訳した記事を見てみました。 まず、風味については、「赤く、脂身がなく、柔...