2013年7月25日木曜日

バーベキュー

ズッキーニ、なすと続いてすっかり夏気分です。
その勢いで、今日のお題はバーベキュー。

リグーリアのとある海辺で・・・
 ↓
Barbecue



料理教室のバーベキューの授業
 ↓



やっぱりイタリアのバーベキューの王様はビステッス・アッラ・フィオレンティーナですねえ。
これをただガンガン焼くだけでなく、タリアータに仕上げれば、完璧。
ただし、厚さ4~5㎝の肉が必要。


キアニーナのタリアータ
 ↓



見てると絶望的にお腹が空きます。

イタリアでは、キッチンにこんなゴージャスなグリル版をつけちゃうことができるんですねー。
気絶しそうです。
ポレンタも美味しそー。



これで魚も焼ける・・。
 ↓



和牛もいいけど、がっつり赤身の分厚いステーキも、いいですねー。
フィオレンティーナは、なんであんなに美味しいんでしょう。
食べると、幸せな気持ちになりますよねー。
鰻もいいけど、ステーキ食べるのも夏バテ防止になるかも・・・。

そうそう、バーベキューはイタリア語で言うならグリッリアータ・ミスタ。
次回はグリッリアータの話でも。


-------------------------------------------------------
[creapasso.comへ戻る]
=====================================

0 件のコメント:

マンジャマッケローニはシチリア人、マンジャフォーリアはナポリ人の通称。

トマトソースのリチェッタを探していて、『 スパゲッティ・アモーレ・ミオ 』という本を思い出しました。 乾麺のパスタの本で、今時イタリアでも珍しい、スパゲッティのリチェッタ集です。   この本の著者は、イタリア料理アカデミー会長の、パオロ・ペトローニさん。 イタリア料理アカデミーは...