2013年9月13日金曜日

マリア・カラスの料理書

3年も前にブログで取り上げた本が今頃入荷しました。

マリア・カラスの料理本、『LA DIVINA IN CUCINA』です。
ブログの記事はこちら

右の赤い本です。

DHW Cookbook e La Divina In Cucina



マリア・カラスは、ギリシャ系アメリカ人ですが、ヴェネト出身のイタリア人と結婚し、イタリア人の姑に料理を教わり、付き人もイタリア人でした。
なのでこの料理本も、ちょっとしたイタリア料理集です。
マリア・カラス文化協会秘蔵の彼女の写真もふんだんに使われています。
どれも古い白黒写真ですが、すごく美しくて、あらゆる瞬間が絵になってます。
キッチンに立ってるだけでも、オーラが溢れ出てます。
社交界がよく似合う稀有な人だったんですねえ。
マリア・カラスの写真集としても素晴らしい1冊です。






短期間に30㎏ダイエットしたことでも有名な人だけに、料理に対する情熱は真剣で熱い。
こんなマリア・カラスが大好きだった料理、得意だった料理、世界中の有名シェフが彼女に捧げた料理、あるいは当時流行していた料理を集めた本です。

歌とアリストテレスと料理を愛したマリア・カラス。
オペラと料理を愛する人に、お勧めです。

マリア・カラスのドキュメンタリー(日本語)



-------------------------------------------------------
[creapasso.comへ戻る]
=====================================

0 件のコメント:

マンジャマッケローニはシチリア人、マンジャフォーリアはナポリ人の通称。

トマトソースのリチェッタを探していて、『 スパゲッティ・アモーレ・ミオ 』という本を思い出しました。 乾麺のパスタの本で、今時イタリアでも珍しい、スパゲッティのリチェッタ集です。   この本の著者は、イタリア料理アカデミー会長の、パオロ・ペトローニさん。 イタリア料理アカデミーは...